« 2006年08月 | メイン | 2007年01月 »

2006年12月 アーカイブ

2006年12月10日

MovableType3.33インストール

Pentium 150MHz機にてFreeBSD 4.10+MovableType 3.17で構成されていたこのweblogは、7月くらいからひどいトラックバック爆弾、コメント爆弾といういわゆるsplogを受けていて、一部のMovableTypeの管理画面が開かなくなるくらいにメンテナンス困難になっていた。MovableType 3.2でsplogフィルタ機能が搭載されていたのだが、面倒くさがってバージョンアップをさぼったのが災いした。

そのため、本日ようやくMovableType最新バージョンである3.33に更新した。
バージョンアップ自体は、MovableTypeのオンラインマニュアルに従って意外と簡単に終わったのだが、「サイトの再構築」で
Can't call method "allow_pings" on an undefined value at lib/MT/Template/ContextHandlers.pm line 3788.
というエラーが出るようになった。

上記ContextHandlers.pmファイルを中心にがんばって調べたのだが、結局なぜ3788行目の
--------------------------
if ($entry->allow_pings) {
--------------------------
の$entryがundefinedになることがあるのかが調べ切れなかった。使用しているテンプレートが悪いのだろうか。とりあえず、この1行を
--------------------------
if ($entry && $entry->allow_pings) {
--------------------------
に書き換えると「サイトの再構築」が成功したので、ここに記録しておく。

続きを読む "MovableType3.33インストール" »

2006年12月26日

(FreeBSD)10分おきのsambaのエラー

FreeBSDサーバーを新規に構築して、大昔の記憶を頼りにsambaをセットアップしたら、一発で使えるようになったのだが、10分おきに下のようなメッセージが出るようになった。
----------------------------------------------------------------------
Dec 25 13:23:18 **-freebsd inetd[527]: netbios-ns/udp: bind: Address already in use
----------------------------------------------------------------------

そのサーバーにはDHCPのIPアドレスと固定IPアドレスを同時に割り当てたり、LAN内の固定アドレスを入れ替えたりしているので、てっきりその辺りの設定のミスか過去の情報が残ってるのかと思って、LAN内のIPアドレスとarpキャッシュされてるMACアドレスを全て見直して、数日様子を見たが、改善しなかった。

それでネットで調べてみたら、既にsmbdが動いてる(-D オプション付きで通常のdaemonとして動かしてる)のにinetdでさらに起動しようとしてるからだということが判明した。
すなわち、/usr/local/etc/rc.d/samba.shが置かれた状態で/etc/rc.confに`samba_enable="YES"'を追加したのに、/etc/inetd.confのnetbios-*の行を有効にしていたのだ。

凡ミスだったが、これって普通は上のメッセージから類推できるものなんだろうか?
"Port already in use"だったら一発でわかったのだが。

続きを読む "(FreeBSD)10分おきのsambaのエラー" »

About 2006年12月

2006年12月にブログ「Weblog on mebius.tokaichiba.jp」に投稿されたすべてのエントリーです。過去のものから新しいものへ順番に並んでいます。

前のアーカイブは2006年08月です。

次のアーカイブは2007年01月です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type 3.35